PicoPicoGameEngine

Quick Links

DotEDITORのピコピコサウンド

DotEDITORはFlMMLを演奏する機能があります。

FlMML
FlMML Reference

ピコピコサウンドをオンに

ここをタップ

ここをオンにする

ピコピコサウンドの編集

右にスライドして8x8ドットモードに変更します。

16x16や32x32ドットモードを使うと使えるトラック数が増えます。編集エリアを3本指でタップすると再生します。

書き出しフォーマットをFlMMLに変更する

ここをタップ

ここをタップ

ここをタップ

ここをタップ

FlMMLを取り出す

ノートイメージをコピー

ペースト。

これがFlMML文字です。

ピコカキコをダウンロード

ここをタップ

ここをタップ

ここをタップ

ここをタップ

ここにピコカキコ番号を入力します。例えば 367, 1324, 5639 など。

Luaコードに整形されたFlMMLコードが取り出せます。

ここをタップ

テキストをコピー

ピコカキコを再生

ここをタップ

ここをタップ

ここをタップ、テンプレートはLuaならどれでもかまいません。

ここをタップ

ここをタップ

全選択

ペースト

実行

ピコカキコが再生されます。

LuaコードでFlMMLを使う

'mml=[['はFlMML文字列のスタートです。

']]'で終端します。