PicoPicoGameEngine

Quick Links

ライセンス

ピコピコゲームエンジン以下のライブラリを使用しています。これらのライブラリは、それぞれのライセンスが適用されます。

FlMMLの再生エンジンは、アクションスクリプトで作られたFlMMLをC++に移植したものを使用しています。C++版FlMMLの再生エンジンはオリジナルのFlMMLエンジンと同じ修正BSDライセンスです。元になったFlMMLについてはこちらを参照してください。

ピコピコゲームエンジンは「MIT License」に基づいての使用・配布が許可されます。